ルーテル市ヶ谷ホール、一時休館期間短縮

ルーテル市ヶ谷ホールさん、耐震補強工事ということで2021年(来年です、今年ではないです)の1月から4月は休館するとの情報だったのですが、工事が早まったのか、4月からは営業を再開するとのことです!
3月3日に発表になっているので仕入れている方も多いかとは思いますが、これにより来月1日はホール取りが行えそうですね。

 

ルーテル市ヶ谷ホールといえば、なんと抽選ではなく先着順で(しかも電話ではなく現地で)ホール取りをする施設。公式サイトによれば、季節や時期によっては前日から並ぶ人もいるとか、、、

さて、先ほどの耐震補強工事の件ですが、ホール以外の建物も順次工事を行うとのことで、前述の1月~4月以外の期間でも、一部ホール利用に制限が出ています。
2020年9月から12月、および2021年4月から12月は、隣の建物の工事により騒音が発生する可能性があるため、原則として本番利用は夜間だけとなるとのこと。
ただ、「調律は日中もできる」とのことですし、リハーサルや練習には特に問題なさそうです。

 

この件に関して、詳しくはこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL